フレッツ光のキャンペーン比較

このサイトでは、フレッツ光を申込む際に、
どの代理店で申し込むと最もキャッシュバック金額が高くて、お得か!?
という情報を提供しています。

 

キャッシュバックが最も高額なNTT正規代理店

※2015年9月時点 
※調査対象:ネット代理店51社

 

■株式会社N’sカンパニー(東日本エリア)

 

 

東日本: 38,000円キャッシュバック!←全国最高額!
・その他オプションは一切不要! 
 ※ひかり電話やテレビなど、無駄なオプション申込は不要!
・プロバイダは、OCN、Yahoo!がおすすめ。
・キャッシュバック手続きもラクチン。最短2か月で返金。
・西日本エリアは第2位の40,000円。

 

 

 

 

 

■株式会社ラプター(西日本エリア)

 

 

西日本: 43,000円キャッシュバック!←全国最高額!
・その他オプションは一切不要! 
 ※ひかり電話やテレビなど、無駄なオプション申込は不要!
・プロバイダは、Yahoo!、OCNがおすすめ。
・NTT優良代理店として表彰。
・東日本エリアは第2位の35,000円。
・最短2か月でキャッシュバック。新品PCなどは1週間!

 

 

 

50社以上、フレッツ光のキャッシュバック金額を調べてみましたが、ヤマダ電機などの家電量販店や、その他ネット代理店の多くが、10,000円〜20,000円というのが、キャッシュバック金額の相場みたいです。
最高は上記の4万円前後ですが、ここまでの金額はほとんど見当たりません。

 

最大●●円キャッシュバックキャンペーン!の罠

また、注意すべきは、最大●●円キャッシュバック!という文言。
まず「最大」というのは、光電話や光テレビ、更に無線ルーターなど、優良オプションを付ける必要がある場合が多いです。
キャッシュバック金額に惹かれて、これらのオプションを申込んでしまうと結局高くついちゃいますので、
不要な方は、申込まない方が賢いです。
また、総務省の規制で、「最大6万円まで」という通達が入っており、オプションを付けたとしてもせいぜい6万円です。
6万円以上の金額で釣っている業者は、ルールを守らない怪しい会社ですので注意しましょう。
ってことで、オプションが、ひかり電話とか程度であれば、以下の代理店がオススメです。

 

キャッシュバックが高額なNTT正規代理店3社

 

株式会社エヌズカンパニー
東日本最高額!!

株式会社ラプター
西日本最高額!!

株式会社シナジーパートナーズ

NTT東日本エリアの方オススメ。東日本最高額の38000円。もちろんオプションなど一切無し。西日本はラプター社に劣るが、それでも全国ではかなり高い金額。

西日本エリアおすすめ。西日本エリア、ダントツの最高額43000円キャッシュバック。手続きも簡単。NTT正規代理店でも表彰されている優良企業。

左記2社がキャンペーンを辞めたら・・・。左記2社に次いで最高額。オプション無しで西40,000円東35000円。手続きも楽チン。相場よりは断然高い。

 

 

 

プロバイダ選びについて

プロバイダで悩まれる方が多いですが、特にこだわりが無い場合はぶっちゃけどこでも変わりません。。。料金も100円とか200円くらいしか違いませんし、OCN、Yahoo!BB、Tcomあたりで良いです。
あえて言うなら、
・Yahoo!のサービスをよく利用される方は、Yahoo!BB
・信頼性なら、フレッツ光を提供するNTTグループ(NTTコミュニケーションズ)のOCN
・安さ重視なら、東海地方に強いTcom  

 

を選べば良いと思います。
他にもソニー系のSo−netや、BIGLOBE(NEC系列→別会社系列へ)などありますが、家電系は、衰退気味ですので、上記3社から選べば無難かと思います。

 

 

 ★月費用の安さ重視→Tcom

マンションタイプ ファミリータイプ

月額利用料

945円

1,050円

 

 ★大手・知名度重視→Yahoo!BBかまたはOCN

マンションタイプ ファミリータイプ

月額利用料

997円

1,260円

 

 

 

 

ネット接続ならフレッツ光

 

「フレッツ」はNTTが提供するインターネットサービスで、より厳密に言うとNTT西日本が「フレッツ光」、NTT東日本は「FLET’S光」というブランド手提供する光回線のインターネットサービスです(当サイトでは東西合わせてフレッツ光とします)。
光回線はADSLよりも速度が早く動画などもストレスなく見られ、かつ料金も同じくらいということで、光を使う人が増えています。
またauひかりと比べてもauより提供範囲が広く、速度も安定しているので、ネットを使うならフレッツ光が一番使いやすくて無難でしょう。

 

NTTと代理店の関係

前述のように、フレッツ光のインターネットサービスはNTT(東日本、西日本)が提供していますが、
「代理店」として多くの企業が「フレッツ光」を販売しています。
もちろん、直接NTTに申し込むこともできますが、よく見かけるフレッツ光の広告などは、
ほとんど「代理店」が出しているケースが多いです。

 

代理店には大きく分けて2つの種類があります。
@PCを販売している家電量販店など(例:ヤマダ電機、ヨドバシカメラなど)
ANTT正規代理店(NTT関連サービス全般を取り扱う)

 

細かい代理店名まで覚える必要はありませんが、
ヤマダ電機などの有名な家電量販店以外にも、多くの代理店が存在する、
ということだけ意識しておいてください。

 

どの代理店で申込むのがお得なのか??

さて、いよいよ本題です。
フレッツ光の広告などで良く見るキャンペーン企画。
●●円キャッシュバック、とか●カ月無料とか。
このキャンペーンにはNTT本体のキャンペーンと代理店のキャンペーンとが別々にあるので注意が必要です。
NTT本体のキャンペーンには、ネット代2か月無料とか工事費無料とか、そういう内容です。
一方で代理店のキャンペーンは、最大9万円キャッシュバックとか、
うちから申込んでくれたらお礼をあげますよ、といった企画内容です。

 

NTT本体のキャンペーンはどの代理店で申込んでも同じですが、
違うのは代理店オリジナルのキャンペーン内容。
要は〇〇円キャッシュバック!の○○円の部分。
実は、代理店によってキャッシュバック金額が大きく違うんです!

 

 

 

■かくいう私はどこで申込んだか!?
私は電話やひかりTVなどのオプションが不要だったので、オプション不要でも高額キャッシュバックの上記3社で悩みました。
私は西日本エリアだったので、ラプター社を選びました。まずはネットで申込み。電話でのやり取りだと記録に残りませんからね^^一応。
プロバイダは別にどこでも良かったんですが、NTT系列のOCNに。ヤフーを良く使うのでヤフーでも良かったかなと思いました。
料金はTcomの方が安いんですけどね。まあプロバイダはどこも大した違いはありません。
ちなみに、忘れてはいけないのが、キャッシュバック手続き。ほとんどの代理店は、実はけっこうアナログで郵送による請求を行わないといけない場合が多いです。
結構、その書類を無くしたり、忘れがちだったりします。3カ月とか有効期限がありますから。
その点、ラプター社とNsカンパニーはネット上から手続きが出来るのでとても便利です。そこらへんも、問い合わせてみて分かりました。手続きまではあまり書かれていませんからね。
まあご自身でもっと詳しく調べたい場合はともかく、基本、上記3社のうちどれか選べば無難かと思います。

 

キャッシュバック「最大額」に注意!

 

よく、「最大キャッシュバック金額80000円!!」などと歌われたフレッツ広告を目にしますが、これらはあくまで「最大」の金額です。
「最大」のキャッシュバック金額を得るためには、
インターネット回線のみならず、電話、テレビ、データカード、ウイルスソフト、など様々なオプションを付ける必要があります。トータルで毎月、およそ15,000円〜20,000円程度支払う必要があります。

 

電話やテレビなど、オプションを付けるのであればラプター社が、キャッシュバック金額は、MAX4万3千円円とオトクです。
オプション不要でネットが通じればOK!と言う方は、東日本エリアであれば、株式会社N’sカンパニー。西日本エリアであれば、株式会社ラプターでしょうね。
キャンペーン期間があったりしますので、お早目にお申し込みくださいな^^キャッシュバック金額は代理店や時期によって変わりますからね。
※ネット接続にはプロバイダ契約が必須です。

 

■調査したNTT代理店一覧(51社)
フレッツ光キャッシュバック調査企業
アームズ アイネット アクアアイ  アクセス アドバンス インターコード インテレコム ヴォイイッジグループ FES N’sカンパニー NEXT オーパ ソフィア ダイレクトマーケティング トップマークス ラプター ネットナビ 光コミュニケーションズ ビジョン フォーカスコミュニケーションズ プライオリティ ブロードバンドナビ プロンプト ベストコミュニケーションズ ベストリンク マーケティング メディアワールド ユーエヌ ユニオン ラプターシナジーパートナーズ エイコーテクノ ジェネラス

 

このサイトでは、NTTが運営するフレッツ光(FLET’S光)を申込む際に、
どの代理店経由で申し込むと最もキャッシュバック金額が高くて、お得か!?という観点で記事を作成しています。フレッツ光を申し込む予定がある方はご参考下さい。

 

フレッツ光のキャッシュバックが最も高い代理店はここだ!!

フレッツ光を契約する前に比較したいキャッシュバックキャンペーン記事一覧

かかる費用は、初期工事費用と、月額費用です。・初期費用は、工事費用や、登録手数料など。 昔は無料の場合もありましたが、いまはほとんどの場合、かかってしまいます。・月額費用は、インターネット回線代と、プロバイダ費用がかかります。初期工事費についてフレッツ光はファミリー18000円、マンション15000円を支払わねばなりません。支払方法は一括払いか分割払いですがほとんどの方は分割を選択します。その場合...

フレッツ光のプロバイダは、基本的にはどこも同じような値段です。ですが、この中で選ぶとしたら、OCNとYahoo!BBの2社がおすすめですね。ちなみに、インターネットを使用するためには、フレッツ光(NTT提供)と一緒に、ゼッタイにプロバイダの会社を選ばないといけません。ひかり電話や光テレビなどの有料オプションは必要ありませんが、プロバイダの契約は必須なのでご注意ください。プロバイダ 月額使用料一覧プ...

フレッツ光を申込む時に必ずついてくるキャッシュバックキャンペーンの仕組みについて紹介します!!NTTと代理店の関係■サービス提供元: NTT東日本・西日本「フレッツ光」というインターネットサービスを展開している大元は、東日本エリアであればNTT東日本、西日本エリアであればNTT西日本です。どの代理店経由で申込んだとしても、結局はNTTのサービスを受けているので、ぶっちゃけどこ経由で申込んでも、私た...