ミクシィ

インターネット企業紹介ミクシィのサービス紹介・インターネット戦略

 

インターネット企業紹介ですが、ミクシィというのは、どんなサービスをしていてどんなインターネット戦略を持っているのでしょうか。ミクシィは、2004年に運営開始したソーシャルネットワークサービス(SNS)で、利用者に紹介してもらわないと利用できないということでも話題になった。ミクシィは、日本でSNSの先駆けになった存在ですが、フェイスブックやTwitterの台頭があり、利用者は全盛期よりは衰退しているように見えますが相変わらず人気のようです。しかし、2013年にサービス提供開始した、「モンスターストライク」がヒットし、経営の大きな柱になってきています。創業期から提供されているIT系求人サイト「Find Job!」は、2011年より子会社のミクシィ・リクルートメントに運営を移管しています。ミクシィのインターネット戦略ですが、収入源は、ソーシャルゲームの課金収入や企業からの広告収入、mixi内の有料サービス、アマゾンアソシエイトの収入などがあります。SNSのミクシィだけでは無く、スマートフォンのフォトブックサービスの「nohana(ノハナ)」を展開するなど、インターネット事業を広く展開している。

 

 

インターネット企業紹介ミクシィの会社概要や沿革など

 

インターネット企業紹介ですが、ミクシィの会社概要や沿革などをご紹介します。ミクシィは、日本におけるソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)の先駆け的存在として2004年にmixiの運営を開始しました。創業は、1997年11月に笠原健治氏が東京大学在学中にIT系求人サイト「Find Job!」の運営を開始したところから始まります。1999年6月に有限会社イー・マーキュリーを設立し2000年には株式会社に移行しています。2004年2月にmixiを運営開始し、7月に本社を渋谷マークシティウエスト19階に移転させます。2006年にマザーズに上場、2007年に住友不動産原宿ビル17階に移転し、2015年現在は住友不動産渋谷ファーストタワーに本社があります。現在でも「Find Job!」、「mixi」という柱の他にスマートフォンゲームの「モンスターストライク」という大きな柱ができている。mixiが全盛期と比べ衰退した後も2013年に「モンスターストライク」の提供を開始し、利用者は開始から半年で500万人を突破し、2014年5月には、「パズル&ドラゴンズ」を抜いて1位になっている。

関連ページ

エーチームのサービス紹介・インターネット戦略|おすすめ企業紹介
知ってると便利なサービスを紹介しています。快適ネットライフの実現のために、インターネット企業紹介エーチームのサービス紹介やインターネット戦略についてご紹介します。
ゴルフダイジェスト・オンラインのサービス紹介・インターネット戦略|おすすめ企業紹介
知ってると便利なサービスを紹介しています。快適ネットライフの実現のために、インターネット企業紹介ゴルフダイジェスト・オンラインのサービス紹介やインターネット戦略についてご紹介します。
じげんは転職EX、などインターネット求人サイトを運営しています。
知ってると便利なサービスを紹介しています。快適ネットライフの実現のために、株式会社じげんは、転職、自動車買取り、婚活、賃貸住宅などのサイトを運営している企業です。
リブセンスは、ジョブセンスなど成果報酬型のWEBサービスを提供しています。
知ってると便利なサービスを紹介しています。快適ネットライフの実現のために、株式会社リブセンスは、2006年に当時早稲田大学1年生だった村上太一氏が「ジョブセンス」というアルバイト情報サイトサービスを立ち上げました。
ラクスルのサービス紹介・インターネット戦略|おすすめ企業紹介
知ってると便利なサービスを紹介しています。ラスクルは、はたらく人のネット印刷というコンセプトで、顧客満足度98%を誇る名刺や企業案内、ダイレクトメールなどを印刷する企業です。